「知事賞」及び「ベンチャー部門 部門賞

谷英希 氏
小さな縫製工場のフランチャイズ化による地方活性化事業

素敵な賞を頂きましてありがとうございます。めちゃくちゃびっくりしたというのが正直な気持ちです。僕みたいな若い人間がこれから日本の物づくりを支えていくために、僕たち個人だけではできないことを地方自治体さんや金融機関さんと一緒になって日本を盛り上げて行ければなと思っておりますので、今後ともご協力のほどよろしくお願いいたします。

  • 谷英希 氏
  • 谷英希 氏

「Under25部門 部門賞」

加藤涼子 氏
lifelod 防災対策 IoT つっぱり棒

加藤涼子 氏

本当に賞を受賞することができて嬉しいです。今回はつっぱり棒にセンサーを組み込んだことで試みましたが、最近IoTが広がりを見せておりますので、様々なセンサーを取り込むことでいろいろなことが提供できると思っております。本日はありがとうございました。

「まほろば部門 部門賞」

木村浩幸 氏
大和の醸造と食から日本の原点を楽しむ

木村浩幸 氏

みなさん、ありがとうございます。祖父が戦後の材料調達難ということでやむを得ずやめた醤油醸造について、今日このような形の賞を頂くことができ、もう一度第一歩を踏みしめて行けるということを非常に喜んでおります。皆様、これからも応援よろしくお願いいたします。

「審査委員長賞」

松井裕樹 氏
新しい自転車ショップのかたち奈良から発信する自転車ベンチャー

松井裕樹 氏

本日は、ありがとうございます。この受賞をきっかけに、ますます事業を大きくしていきたいと考えております。ありがとうございました。

「南都銀行賞」

  • 三宅千沙都 氏 ー 奈良ならではの、奈良にしかできないカフェ ”sika café”
  • 浅尾楽 氏 ー 奈良はオシャレだ!お奈良パーティー!
  • 浪岡安則 氏 ー 奈良北部におけるクラフトビール醸造所の創業
  • 早川恵 氏 ー 人口高齢化に伴う「メタボリックシンドローム対策健康食品」の開発
  • 三宅千沙都 氏
  • 浅尾楽 氏
  • 浪岡安則 氏
  • 早川恵 氏

「信用金庫賞」

  • 山中要弥 氏 ー 学生による大学での子ども預かりサービス「OKE」
  • 山本訓弘 氏 ー 奈良県の宿泊数増加を目指すゲストハウスのバックヤード支援事業
  • 山中要弥 氏
  • 山本訓弘 氏

審査員から一言

辰野 勇 氏

決勝大会 審査委員長

辰野 勇 氏
株式会社 モンベル 代表取締役会長 兼 C.E.O/登山家・冒険家

どうもお疲れ様でございました。お昼一番から長丁場でお付き合い頂きましてありがとうございました。今回も前回同様、今回6回目になるんですけれども、毎回毎回審査委員一同、非常に頭を悩ましていずれも甲乙付け難い素晴らしいものばかりだったと思います。今回知事賞を受賞されました谷さん、今から40年前の自分を思い出したような、そんな思いでエールを送りたいと思います。谷さんも木村さんもやられようとしている背景に、なんていうのかな・・・思いがね、すごく伝わってきました。単に売上だけを増やすことだけじゃなくて、地域や家族のこととか何よりも従業員のことを一生懸命考えておられる、紺色の正義がある人のところに人は付いてくる、ということを改めて実感致しました。加藤さんも素晴らしいプレゼンでした。3月11日がもうすぐやってきますけれど、震災をともすれば忘れていく中で改めて震災への備え、奈良は安全だということではなくて、お示し頂いたように断層だらけですから、いつ何時震災が起こってもおかしくない、そんな中でそれに対する提唱ということで非常に具体的なイメージができました。そして他の皆さん方、一人一人申し上げたいんですけれどあえて、自転車、先ほどメンテナンスの費用はどうするんですかみたいなことを計算していますか?というようなことを、それは好きでやっていることだからコストに入っていない、即ち、好きこそ物の上手になれということがビジネスの原点だと思います。自分の思いはお金の勘定だけじゃなくて自分がやりたいことを成し遂げていきたい、その思いがあって成功するもんだと、これも改めて私の40年を思い出したような気持になりました。皆さん方も本当に素晴らしいご提案を頂いたと思います。どれひとつとっても決してそんな簡単に世の中甘くないよと、これから先、実現していくためには並々ならぬ努力と業者方の支援がなければだめだと思いますので、これから先、我々も見守らせて頂きたいと考えております。本日はどうもお疲れ様でした。

石村 由起子 氏
石村 由起子 氏
有限会社くるみの木 代表、奈良生活デザイン室 室長

皆様お疲れ様でございました。ご来場の皆様もどうもご苦労様でした。私自身も33年前に事業を始めました。山あり谷ありです。今は落ち着いているんですけれど、明日はわからないという思いで毎日を営んでおります。今日受賞なさった谷さんが、従業員、家族の方たちのことをおっしゃっていたのを聞きまして、そういう心を持ってやればきっとお客様は付いてくるだろうと改めて革新させて頂いたくらいです。ビジネスというものは、夢があると思うんです。その夢をさらに開花していって、素晴らしい明日につなげる今日にして頂けたらと思います。どうもおめでとうございました。

吉村 真嗣 氏
吉村 真嗣 氏
株式会社ジェオグラフィー 代表取締役

今日はみなさん、本当にお疲れさまでした。先ほどから出ています話、私も同じです。成功することはそういうことなんだろうなと確認できたのは、やはり熱意、そして考え方。みなさんの夢、ビジョンを達成するまで走り続けてください。本日は、誠におめでとうございました。

田中 邦裕 氏
田中 邦裕 氏
さくらインターネット株式会社 代表取締役社長

本日は皆さん、お疲れ様でございました。また谷さんを始め、皆さんおめでとうございます。本日、熱意、熱情を発揮できたのではないかと思います。私は21年前に起業しまして、昨年末に20周年を迎えたんですけれども、やはり、熱意、熱情だけではご飯は食べていけないということがあります。ですので皆さん、これから起業したり事業する中で今日発揮したプランをしっかりと身につけてやって頂きたいと思います。皆さんの前で披露できたことを大切にしながら成功に近づいてほしいなと、できることなら成功した時には長くビジコン奈良2017がきっかけだったと言っていただけると嬉しいなと思います。本日はおめでとうございます。

今庄 啓二 氏
今庄 啓二 氏
フューチャーベンチャーキャピタル株式会社 取締役会長

本日はおめでとうございます。皆さんいろんな形で受賞されて素晴らしかったと思います。私も一番重要だなと思うことは、志というか理念が高ければ高いほど大きな夢を描けますし成功に近づくと、あと成功の秘訣というのは、成功するまであきらめない、そうしたら絶対に失敗しないと思っております。これからが大変だと思いますけれど、ぜひ頑張って頂きたいと思います。本日はおめでとうございました。

上に戻る